--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スレ別記事一覧全記事一覧
2013-10-27(Sun)

発達障害の子どもを見過ごすな!

 発達障害とは、先天的な様々な要因によって主に乳児期から幼児期にかけてその特性が現れ始める発達遅延であり、自閉症スペクトラム (ASD) や学習障害 (LD)、注意欠陥・多動性障害 (ADHD) などの総称です。

 文部科学省の調査によると、普通クラスの小中学生のなかで6.3%に発達障害があると言われています。1クラスに1~2人はいることになります。


もしお子さんに下記のような言動が見られるなら、発達障害の可能性があります。



・ボーっとしていて人の話を聞いていない。
・人との会話が成り立たない。
・忘れ物が多い。
・片付けができない。
・1つの遊びを飽きもせず繰り返す。
・マイペースで他の子と一緒に遊べない。
・落ち着きがなく動き回る。
・おしゃべりが止まらない
・すぐにかんしゃくを起こす。



「これぐらい小さい子なら普通じゃないの?」「うちの子に限ってそんなことはない」などと見て見ない振りをしていると、取り返しのつかないことになるかもしれません。


スポンサーサイト
スレ別記事一覧全記事一覧


検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサードリンク
RSS&Twitter
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
281位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
39位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。